トップページへ > 床が...
床が...
"独り暮らし専用のワンルームアパートの話です。 ちょうど、今年の初めに、今のワンルームアパートに引っ越しました。 値段も安く、それなりに年数はたっていたのですが、間取りも、まあまあ広く、畳も(和室)ちゃんと替えてあり、壁のクロスも新しくなってました。あとクローゼットも綺麗に色が塗ってあり、かなり好印象! と、そんな感じで、楽しい独り暮らしがスタートしました。 冬場は、1Fということもあり、若干寒さはあったものの、快適でした。 ところが、春過ぎて、梅雨時期に問題発生。 以前から、床が少し、柔らかい?ぶよぶよしてる気はしてたんですが、梅雨シーズンの到来と共に、それが、どんどんどんどん酷くなり...しまいには見た目でもはっきり分かるほどに陥没。 家具は傾くは、布団しいて寝ると体が痛いは、それはそれは悲惨な状態。 結局、不動産に連絡して、業者に来てもらいました。 結果、床全て張り替え。 どうやら、1Fの床に使ってはいけない様な種類の木材?を使っていたらしく、最悪でした。 "

参考となる情報ガイド

Copyright © 2016 青森県の引越し業者 . All rights reserved